黄金週間の3日目、渋滞の列に飛び込む勇気はないので、天気が良くとも遠出はできない。それでも皆が浮かれてるなら、少しだけでもお裾分けが欲しいと、昭和の日は智光山公園で散歩。前日の雨で元気になったか、躑躅が咲き競ってる。藤棚もひっそりと咲き、手巾の花も散らずに残ってた。風は少し強かったけど、行楽地に遊んだ気分かも。

午後は通信関係の行き違いで、何度も電話のやり取り。PCも同じだけど、何か起こると時間ばかり経つ。私の知識が浅いこともあるけど、説明が紋切り型で一方的。筋が通らなきゃ引き下がらないから、最後は先方が折れることが多いけど、成果を導いてるわけでもないから達成感もない。渋滞に巻き込まれ、ようやく目的地に着いたのと似てる。

昨日も稲荷山公園を散歩しながら、幾つかの電話があって、どれも雑事だから面白くない。陽射しが心地良くて、春を胸一杯に吸い込んで、イオンに寄ってGパンを受け取り、ここしばらく縁がなかったけど、何となく穿いてみたくなった。お昼は蛸焼きに鯛焼き、たまには良いだろうと掟破り。夜は野菜中心に、帳尻を合わせたつもりなんだけど。

今日は近くを散歩してから丸亀製麺へ、連休だから混んでると予測したけど、開店直後なのに思った以上の行列。店内に入って謎が解け、1日は釜揚げ饂飩が半額とか。妻は釜揚げを選んだが、私は幟に釣られて浅蜊饂飩、それぞれに天麩羅も頼み、意外としっかりと満腹感。夜は鋤焼き丼、卵の黄身を落とすと美味。穏やかに日が暮れていく。