流石に半年以上毎日塗布してると、こっちも心配になってくるわけですよ。春先には処方してもらったときに薬剤師さんに
「皮膚が薄くなってきたと感じることはないですか?」

とか聞かれたし!最近いつも使っている使い捨てのコンタクトレンズの度数が合わなくなってきているのか、ぼやけて見えるのですが、目のかすみや痛みも副作用に含まれているし!もちろん先生に「結構な期間使い続けていると思うのですが大丈夫ですか?」と尋ねたのですが、先生は「大丈夫」を繰り返すだけ。私にとって「短期間」って1か月かせいぜい2か月くらいだったんだけど。半年ってそれはもう「弱い薬でじっくりと時間をかけて」の期間だと思っていたのだけれど。
あまちゃんでした?

ううむ、有名な先生らしいので(実際待合室はいつも20人以上が待っている)信頼したい気持ちはあるのですが、ワンランク落とすとかの何らかの安心もほしいわけで。
そもそも血液検査で「痒みに対してアレルギー反応が激しいね」と分析してくれて、それに対する薬を出してくれるのはありがたいのですが、じゃあ何に反応して痒みが出てるのよという追及をしてくれないので根本的解決になっていない。
ゆらぐ信頼関係。