思い切って運動不足の解消ヒーリングヨガサロンフラッティ
いつのことか覚えていないもですが、スポーツ界の中で、体幹を鍛える「体幹トレーニング」が拡散し始めました。昨今では、「シェイプアップには体幹トレーニングを取り入れると、太りにくいダイエットが可能に」というように違和感なく使われる言葉になりました。
体幹とは体の中心というイメージで使われますが、具体的にいうと腰回りであり腹筋であり背筋であったり、胴体の中心部をなす全体をまとめた呼び名です。
上体をねじった際に伸びたり縮んだりの何かしら影響が出る筋肉のことと思って良いです。
このように体幹を形作る筋肉を鍛え上げるトレーニングのことを単に「体幹トレーニング」と呼ぶのです。

体幹を鍛えることの意味

体幹部分の筋肉は赤みを帯びた筋肉、赤筋(セッキン)で組み上げられています。この筋肉は重要で、私たちの血液循環、呼吸、姿勢の維持や骨格といった人が生きるために重大な役割を守っています。要するに基礎代謝に必要な筋肉たちなのです。
その事から体幹トレーニングは、体幹を刺激するためにこれで基礎代謝を向上させることに繋がり、痩せやすくて太りずらい体質に変化するのです。
当然ですが、体のむくみを改善にも効果があります。
そして、体幹が鍛えぬかれれば、体のセンターに芯が一本通ったように軸がぶれにくくなります。軸がぶれにくいとバランス感覚も良くなりますので、常に背筋が伸びたきれいで正しい姿勢をとることができるようになります。
もっと言うと、しっかり鍛えられた体幹を持っていれば、どんなスポーツでも対応が楽になりますし、何より怪我が少なくなります。
それでは体幹トレーニングってどんな事をすればよいのでしょうか?
実のところ体幹トレーニングはヨガから由来した体幹が鍛えられるポーズに絞って実践するものなのです。
だからこれから手足が氷みたいに冷たい冷え性を改善をしよう、体幹を鍛えよう、痩せよう、という人にはヨガのエクササイズをお薦めします。さらに言えば、発汗しやすい室内環境のもとでヨガをする「ホットヨガ」がとてもおすすめです。

ホットヨガがおすすめ

みなさんは「ヨガ」を知っていますか?それとも、もう既に頑固な便秘を改善を睨んで「ヨガ」を実践している人もいるかもしれません。女性であれば、トレーニングジムよりも「ヨガ」を希望する方がいっぱいなのではないでしょうか。
その中でも今回紹介するのは「ホットヨガ」になります。
ホットヨガとは、室温を40℃、湿度55%程度に保ったスタジオの中で行うヨガのことです。気づいちゃうかもしれませんが、ちょうど汗の出やすい状況のおかげもあって、普通に体を動かすだけで思い切って運動不足の解消にイイ効果をもたらすのです。
ホットヨガのイチオシはずばり【LAVA】です。テレビを見ていて耳にしたことがあるのではないでしょうか?ユーザーの意識では「ホットヨガ=LAVA」という式が成り立つほど人気なののです。
併せて、LAVAユーザーのホット「ヨガ」の感想は、LAVAユーザーのホット「ヨガ」の感想は、むくみが改善できた、ゆがみが解消された、便秘が改善できた、ストレス解消やリラックスできた、運動不足解消になった、シェイプアップできた、体質改善できた、肌がキレイになった、肩こりが解消できた、冷え性が改善できた、と効果があった声が数が多いです。
逆にクレームの声をお教えしますと、隣とは十分な間隔にもかかわらず利用者が多くて気になってしまう。
とこれだけでした。確かにどんどん利用者が増していますから一部のスタジオではそうなのかもしれません。まだまだスタジオは全国展開のさなかですので、人が分散することを期待する次第です。
もっと言うと、LAVAのメリットある特徴は利用する価格がお得な上に、同じ料金で2店舗を利用できるという嬉しいシステムを取っていることです。利用状況は、平日は勤務先から近いLAVAスタジオでエクササイズをして、休日は家の近くのLAVAというように、時間の有効利用でエクササイズができる環境をユーザーに提供してくれています。