4月の歓迎会、年明けの新年会、3月の送別会、年末の忘年会、などなど人が集まる時と場合は多いですね。

かつて居酒屋と言えばフランチャイズのチェーン店で飲むのが主流でした。

どうしてかと言うと、自営業のお店では本当に料理はおいしいのか、お客の接待はいいのか、店の雰囲気はいいのか、いかような席に座らされるのか、などの予め入手できる情報が乏しかったのです。

なので、おおむねどのお店に行っても同じような水準の味の料理、ある一定尺度かそれより上の店の雰囲気、接客サービス、テーブル間隔、など、実のところ大きく変わることはないですが、ランチャイズのチェーン店を利用することが通常だったのです。

しかしながら、インターネットの出現、さらに言えばクチコミサイトの登場で状況は一変しました。

ぐるなびとかホットペッパーとか食べログとかのクチコミサイトを見れば、個人が運営する店であろうがなんとなく店の状況がつかめるという便利な時代に突入したのです。

そうすると揺るがない安心感がもっともの売りだったフランチャイズチェーンは苦しい状態に陥ります。

むろんフランチャイズの良さが無くなったわけではないですけが。

新鮮な食材を大量調達で安く提供してくれますし、「ぼったくり」なんてまずありえないですからね。

とは言っても、例えば誰か知り合いや彼女を初めて誘っていくときに、フランチャイズチェーンのお店に行くのと、評価の高いお店に連れていくのとでは、どちらが見栄えがするかは一目瞭然です。

つまりこれからはフランチャイズチェーンと個人経営店とを巧みに使い分ける時期なのだと思います。

付け加えるなら、居酒屋に行くのであれば出来るだけ予約してから行きましょう。

と言うのも、今のご時世いろいろなポイントサービスが人気があって、例えばホットペッパーならリクルートポイントが付与されます。

これが結構馬鹿にできなくて、一人あたり10ポイントもつくんです。

しかも溜まったポイントはまとめてお食事券の購入にも使えるんです。

特典は店ごとに特徴があり、予約してくれた方へのサービスってバカにならないほど多いんですよね。

以上を念頭におくと、今からは気になる個人店、評価の高いお店、をネット上でしっかり調べて、更に予約して行く、というのが流行でしょうね。

神奈川でオススメ居酒屋を予約したい和風創作料理 [神奈川県川崎市幸区]