今の家に住み続ける秘訣は定期的に実施するメンテナンスと点検を怠らずに実施することです。ほったらかしではどんなイイ家も汚くなってしまうし、古びてしまうまでの期間が予想外に短くなってしまいます。
古くなってしまったら建て直せばよいと考えているなら流してもらって結構ですが、通常はなるべく費用をかけずに家を長持ちさせることが可能であれば、それに越したことは無いと思わないわけがないです。
通常のメンテナンスは、新築から10年経過後で外壁と屋根を塗り直しそして、利用した塗料の耐用年数に応じて定期的に2度目、3度目の外壁塗装を行うという場合です。
そのほかのメンテナンス方法としては、サイディング材で外壁を貼りつけてしまうというリフォーム方法です。使っている原料にもよりますが、平均的にサイディング材の耐久年数が20年といわれますので、20年後に次のメンテナンスを実施すれば良いことになります。
では、外壁塗装のリフォームの場合の工事費用相場は、業者ごとににまちまちです。現に私の家の外壁と屋根の塗装を、3社の業者に直接見積もりをお願いしたところ、250万円~150万円と最大で100万円の差がありました。相場が一概にはわからない状況になり、どうしたらよいかわからなくなりました。
結局のところ大事なのは任せられる業者に外壁屋根リフォームしてもらうことです。
任せられる業者は作業途中でも作業内容を写真に収めるし、リフォーム後の無料定期メンテナンスがあり、リフォーム工事内容結果の経過確認や問題ある場所の説明とリカバリ工事をキッチリしてくれる外壁塗装業者になります。お客様のことを第一に考えてくれるに越したことはありません。
そんな時は、外壁リフォームの見積もりを複数のリフォーム業者に見積もりしてくれる「見積もりサイト」を使うことがおススメです。こういったWebサイトは手放しで喜べる業者を知っていてあなたがお住まいの地域や工事内容からあなたに合ったリフォーム業者3社を選び出して、無償で見積もりをしてくれるという優良なサイトです。
このような見積もりWebサイトを利用すると、外壁塗装費用は絶対得をします。見積もり申込みは「無料」ですので、どんどん申込みしたらいいと思います。業者を選ぶのはあなたで、お断わりをするのはサイトの仕事であなたに一切嫌な思いはさせませんので、心配しないでください
必ず得する外壁塗装の相見積もりにイイサイト