サイズ等はそんなに変わってないようなんですが、重さが違ってたのでどうなのか。

iPhone6のケースを6sで使えますか?iPhone 6s/6s Plusに搭載された3D Touchは、ディスプレイの下に96個ものセンサーを埋め込むことでユーザーの操作や「意図」を感知する仕組みが取り入れられています。

1~7位をiPhone 6/6s勢が占めており、iPhoneに強いソフトバンクの面目躍如といったところですが、先週10位の「iPhone 6 Plus(64Gバイト)」がトップ10外に後退したため、トップ10入りしたiPhoneの数は1つ減って7になりました。

ClearForceの搭載により、Synaptics 3700ではタッチ操作でマウスの右クリックのような動作を実現できたり、タッチパネルを押し込む強さで線の太さを調節できたりが可能になるみたいです。
iPhone6s予約

Appleでは、個別のデザインプロジェクトについて明確な開始時期と締め切り時期は特に定められないそうです。

Samsung製のA9プロセッサのサイズは96平方ミリメートルで、TSMC製のプロセッサは104.5平方ミリメートルとなっていて、重ね合わせるとTSMC製プロセッサが一回り大きいことが見て取れます。数日前にiPhone6sに機種変したiPhone初心者です。

ほとんどサイズは変わらないそうなので、全然使えるみたいですね。

iPhone6sPlusはスマートフォンとタブレットの中間にあります。

また、iPhone6sPlusにはiPhone6sにないカメラの光学手ブレ補正機能があるのも違いです。