私が今住んでいるのは長岡京市で、建物の事情なのかラジオの音が入らず、どうにかFM京都だけが聞こえる。
テレビはないし、引っ越した時にCDと本は厳選して、なるべく杉並の家に置いて来たので、FM京都の番組を聴くようになった。

だんだん、慣れてきた。
慣れると、面白い。

平日朝は、5時に起きる。
自分の時間を、ここで作るようになった。

FM京都は、朝3時台4時台はチルアウトというかそんなのが流れっ放し(寝ぼけて朝早く目覚めて知った)なんだけど、5時になると途端にジャズが掛かる(ナレーション無し)。

朝の5時に。
特にこの時期、もう明るい。
テレビがあればEテレで健やかなことが見られそうな時間帯に、わざわざジャズ。
この違和感。
油断してると、いい曲がかかるんだこれがまた。

気に入った。
朝ごはんを食べて、家事をして、たばこを喫って、自分の時間。
平日の朝5時台は天国です。

6時台になると、女性DJのナレーション(いい声。知らないけどきっと美人)が始まる。
ここでも、ボサノバとジャズ中心。
6時15分になると、弁当を作る。
そしてひげを剃ったり、身じたくの時間になる。

5時と6時、どちらも55分になると、「快適生活ぅ、ラジオショッピングー!」というのが始まる。
手順が合わなくて、肝心の番組があまり聴かれず、通販番組の時に二回とも聞いたりすると「チッ」てなる。
いや、通販も良い番組ですよ。ですけど。

7時からは、佐藤弘樹さんのαモーニング京都が始まる。
TBSラジオの若山弦蔵さんの番組がない今、ラジオ業界で最も声の低い男の人だと思う。
いい声ですわ。
聴いていたいんだけど、7時10分には家を出るので、ここでサヨナラ。

FM京都はそのほか、夜も、隔月で高野寛が出ていたり、パーソナリティがだんだんわかってきたりして、慣れるとなかなかよい。


Leave a Reply

Your email address will not be published.

*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>